RSS
 

【絵文字屋 藍浩之グッズ】印伝七福字円萬財布 長財布(日本の伝統 印伝で作る縁起の良いお財布は贈り物にもおすすめ!収納力も抜群な印伝財布)

印伝 七福字円萬財布

【絵文字屋 藍浩之グッズ】印伝七福字円萬財布 長財布(日本の伝統 印伝で作る縁起の良いお財布は贈り物にもおすすめ!収納力も抜群な印伝財布)

価格:

19,440円 (税込)

購入数:

カラー

在庫

購入

在庫あり

黄色

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

【サイズ】約 縦9.0×横19.0×厚み3.0cm
【重 量】約 135g
【原材料】鹿革(印伝)・牛革・レーヨン、ストラップ:真鍮(金色メッキ)
【原産国】日本
【仕 様】カード入れ×16・札入れ×2・小銭入れ×1・フリーポケット×4、背ポケット×1、梱包状態:化粧箱

※『七福字』はフロムの登録商標です。
登録番号:第5259670号



印伝 七福字円萬財布


「印伝 七福字円萬財布」は、日本古来の神様である、七福神にちなんで、絵文字作家の藍浩之氏が、円萬ほほえみ書体で、心を込めて描いた七つの縁起の良い文字を、お財布一面にちりばめました。使い続けていくことで、七つの願いが成就し、心円満になって、たくさんのお金が集まってきますようにと願い誕生したお財布です。
鹿革と漆でつくる印伝の豊かな風合いの中に浮かぶ七福字の模様は、ほかでは見ることができない見事な逸品となっています。

印伝は、鹿革に漆を施し仕上げますが、均一に漆を塗るには熟練した技術が必要です。さらに鹿革に漆を綺麗にのせるには気温と湿度が微妙に関係してきます。「印伝 七福字円萬財布」は印伝の伝統を守る熟練職人が今ま での経験をいかし、丹念に製作しております。



【伝統の技 印伝】
印伝とはインド更紗模様の型紙により色染めした、四百年の歴史を持つインド伝来の鹿革製品のことです。鎧の胸板、兜の吹き返しや戦国武将など多く日本人に愛用されてきました。その後、漆加工を施す技法が創案され、さらに色漆を使うようになりバラエティに富んだ製品が作られるようになりました。選び抜かれた鹿革のしっとりとした手触りと漆の光沢、この二つのことなる個性が調和しすばらしい製品が次々に生まれています。

印伝 七福字円萬財布 カラーは2種類

伝統の印伝の技術で見事に表現された七福字模様
黒と黄色の二種類をご用意しました



印伝 七福字円萬財布中面 収納力抜群の使いやすいお財布です

収納力抜群の使い易いお財布



七福字円萬カード付き

お財布には藍浩之オリジナル
七福字円萬カード
をお付けいたします。





円萬開運七福字



絵文字作家 藍 浩之氏 プロフィール

プロフィール

小さな頃から字や絵を描き創るのが大好きで、個展、路上パフォーマンスで注目を集める。1999年より『絵文字屋』を開店。字を見つめ、字と遊び、字から湧いてくるイメージを絵にして、字にちなんだ藍氏オリジナルの詩を即興で考え添える創作書道家。各種TV・雑誌等で取り上げられる人気作家で、各種飲食店・雑貨屋などの店内レイアウト、祭りなどのイベントも展開している。お誕生記念・結婚祝い等、これまで描いた絵文字は100,000枚を超える。



ページトップへ